ザッツ裏風俗! チョンの間 その2

ザッツ裏風俗! チョンの間 その2

風俗嬢よりも素人ギャルが好きな方のための無料レポート

無料お持ち帰りレポート

ザッツ裏風俗! チョンの間 その2

赤線、青線、黒線と呼ばれる地域にあるのが、いわゆるチョンの間ですが、そこにあるからと言ってチョンの間であるとは限りません。プレイ内容で言うと、15分や20分という時間で本番あり、という形になるでしょうか。チョンの間は想像以上に日本全国に分布しており、南は沖縄から北は北海道に至るまで、この形で営業しているお店は数多くあります。

 

 

 

プレイ内容としては、まず女の子は店頭に出ていることがほとんどです。これが醍醐味ですね。実際にプレイする女の子の実物を見て、品定めできるというのはかなり魅力です。そして、気にいった女の子を見つけるまで、その地域をぐるぐる回ります。同じような店が密集しているというのもチョンの間の特徴ですから、選ぶ楽しみもあります。気にいった子がいたら、おばちゃんと値段の交渉をします。大体値段は決まっていて、20分10000円ぐらいが相場のようです。閉店間際などではちょっと安くなったりします。

 

 

 

交渉が成立したら座敷に上がります。そして、ババアにお金を渡し、もしくは女の子にお金を渡し、建物の二階にあるプレイ部屋に入ります。そこにはせんべい布団とティッシュ、ローション類などがあります。アソコをおしぼりやウエットティッシュで拭き、ゴムをつけ、ローションを塗り、いきなり入れます。ゴムフェラがある場合もありますが、基本プレイではありません。あとはあなたは、時間内にイケるように頑張るだけです。

 

 

 

場所によっては、普通では考えられない可愛い子に出会えることがある、というのもチョンの間の醍醐味でしょう。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ